スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

もんたんといっしょ

第56回 NHK紅白歌合戦



紅白司会がみのもんた。
だがしかし今年の紅白を観ることはないだろう。
なぜなら去年も一昨年もそのまた前年も見ていなかったからだ。

番組自体に興味のない俺様ではあるが、そもそもここに来てもんたが紅白司会に抜擢されたのは何故か?
そんな些細な疑問が俺の脳を圧迫する。
続きを読む >>
SO-1 * NEWS * 03:24 * comments(2) * trackbacks(0)

骨を断って肉を食う

<おしらせ>
ぶっちゃけ私、喪中なのでございますが、本年はなにかとお世話になった方も多いですので、寒中見舞いという体裁で新年のご挨拶をさせていただきます。
基本的にメールでの送信とさせていただきますので、ご希望の方はコメントにメルアド書いて残していってください。(初対面でもOK牧場!)
あと、2年ほど前にお引越しをしております故、昨年は旧住所にお送りいただいた方もおられるようで多々ご迷惑おかけしております。
飲み会誘ってもらったら行きますんで勘弁してください。

ちなみに肝心の寒中見舞いはまだ描いておりません…

近江牛.COM

きょうはかいしゃのぼうねんかいです。
続きを読む >>
SO-1 * NEWS * 01:23 * comments(8) * trackbacks(0)

京麩の味噌汁

京麩京ゆばの半兵衛



週末はPANDA主催のオフ会などという小粋なものに参戦して参りまして、朝まで過ごしていたのですが。

あまり知られていませんが、「オフ会」という言葉は「OFF会」ではなくれっきとした日本語です。
語源は室町時代に行われていた「麩会」が始まりで、当時渡来したばかりで珍重されていた麩の出来を毎年方々の人々が寄り集まって試食会を開き味を確かめていた、そういう行事が発祥なのですね。
つまり「お麩会」。

はいここ試験に出るぞ。
続きを読む >>
SO-1 * NEWS * 07:38 * comments(8) * trackbacks(0)

肉は金なり

牛の個体識別情報検索サービス



巷ではかなりマイナーなニュースですが、本日より「牛肉トレーサビリティー法」という法律が施行されまして、国内流通する牛肉については固体識別番号の表示が義務付けられたそーですよ。

例えばですね、スーパーで牛細切れを買いますね、するとパッケージにはその肉牛の固体識別番号が表示されているそうです。
こいつをですね、ネットで照会(上記リンク先)すれば、その牛の生い立ちからから趣味、スリーサイズ、恋人の有無なんかがわかっちゃうそうです。

な、珍しくまともな話題だろ。

そのうちですね、牛界のネットアイドルとかファンサイトとかイエローキャブとか、近い将来発展してくれるとEEよね。
続きを読む >>
SO-1 * NEWS * 13:26 * comments(0) * trackbacks(1)

本日はこういう趣向で

巷で問題になっている球団合併問題ですが、干支にまでその影響を及ぼすようになったそうで、来年からは十一支に変わります。
この機会に皆さん覚えましょう。
続きを読む >>
SO-1 * NEWS * 10:52 * comments(5) * trackbacks(0)

さよならなんて言わせないぜ

びわ湖わんわん王国 王国の物語



へ、閉鎖!!!!!!!
滋賀県内のゆかいな独立国家、びわ湖わんわん王国が来年1月で閉鎖!!!
寝耳に水だ、まったくこりゃ。

思い起こせばあれはもう4年も昔、大好きなのにちょっと恐い、わんわんたちとの接触を図るためわずかばかりの勇気を奮い立たせてわんわん王国の門を叩いたのでありました。
「ごめんください!!」

あ、そうだ、映画「恋の門」でラブホの入り口で「ごめんください!」って叫ぶシーンがなかったのがちょっと残念だったよ。
続きを読む >>
SO-1 * NEWS * 07:17 * comments(4) * trackbacks(1)

背泳スター



Yahoo!スポーツ×スポーツナビ アテネオリンピック特集 - ニュース

おまんたせしました。
いろいろありましたが、paradog's blog 2、久々の復活です。

すっかり27時間テレビに毒されて世間の流れがわからなくなってきました。
そうはいっても3時間くらいしか見てないっすけどね。
前年の鶴瓶に続き今年は中居君のポロリで勝負ですか。


あ、すっかり本題を忘れていました。
井上康生の中の人も大変らしく、フォローになっていないフォローのされ方をしていますね。
恥の上塗りしてコンクリートで固められるがごときこんなコメントをされた日にゃあ、本人なら「撲殺された方がマシ」って刹那的に思うんでしょうね。
思わねえか。
SO-1 * NEWS * 14:56 * comments(2) * trackbacks(0)

狂気のロマンスグレー



京都新聞ニュース

というわけで実家の目と鼻の先でこんな事件があった。
ほんと勘弁してください。

60才といえばいい加減定年退職するような年齢で、長い年月を経た末、腰が据わって落ち着いた人、という既成概念に囚われたり。囚われなかったり。
続きを読む >>
SO-1 * NEWS * 08:51 * comments(6) * trackbacks(0)
このページの先頭へ