<< うまうまマンボ、うまうま | TOP | あのハゲを泣かすのはあなた >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

愛の国コンダーラ



もういい加減聞き飽きた話ですが。
アニメ巨人の星のオープニングに於いて主題歌の唄い出し「思い込んだら」が「重いコンダラ」と聞こえることから、グラウンドを馴らすローラーのことを永年「コンダラ」という道具だと勘違いしていた、という半ば都市伝説のような胡散臭い話があります。

以上を踏まえて。
先日とある会話の中で「喘息持ち」なる単語が飛び出しましてた。
イマジネーション豊かな私は脳内変換によりこんなことを創造してしまいました。


「ぜんそく餅」

甘くておいしい、ぜんそく餅。
餡こたっぷり、ぜんそく餅。
羽二重餅より柔らかい銘菓、ぜんそく餅。

僕はもう駄目です。
まだ見ぬ銘菓・ぜんそく餅に今日も思いを馳せてます。


※喘息患者の方を中傷する意図ではありません。
 だって想像しちゃったんだからしょうがないんだもん。
SO-1 * ETC * 19:14 * comments(3) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 19:14 * - * -

コメント

んなこたない!(笑)
Comment by moddy @ 2005/05/10 7:44 PM
重いコンダラ
・・・これが正しいのだと本気で思っていた人を一人知っています。

・・・アタシじゃなくってよ(滝汗
Comment by さとしえ @ 2005/05/10 8:09 PM
>moddy
「ぜんそく」とひらがなで書くとどこぞの方言ぽく聞こえるから不思議。

>さとしえさん
リアルでそういう人が身内に…
貴重な存在なので厳重に保護してあげてください。
Comment by SO-1 @ 2005/05/11 1:41 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ